ここみ亭が考える「お食事」

古来、人は食事の時間を大切にしてきました。
家族がいっしょに火を囲み、その日とれた自然の恵みを分かち合う。
そこにはやさしい笑顔があり、心と体両方を健やかに育むやさしさがありました。
さて、私たちが暮らす現代社会はどうでしょう。
何かと忙しく、落ち着かない毎日。
お食事をゆっくりと楽しむ機会はぐっと少なくなっているうに思えます。
だからこそ、私たちは思うのです。


だから、ここみ亭のレシピはすべて栄養士が監修。 一点一点心をこめて、大切に手作りしています。
「おいしい!」はまさに元気のタネ。
ひとクチごとに心とカラダが元気になり、笑顔がほころぶお食事を。それが私たち「ヘルシーキッチンここみ亭」の思いです。





ここみ亭の「3つのお約束」


1.ここみ亭のメニューはすべて栄養士が考案する安心メニュー

ここみ亭のお総菜やお弁当は、すべて当店の管理栄養士、栄養士が監修したメニューです。
美味しさとヘルシーさ、そして安心・安全とともに笑顔をテイクアウトください


2.厚生労働省推奨の食事バランスガイドに準じ『バランスの良い食事』をご提供

当店のお総菜やお弁当はすべて厚労省推奨の食事バランスガイドに基づき、主菜量、副菜量を表示しています。
食事バランスガイドのリーフレットの配布も行なっていますので、ぜひご利用ください。


3.お米は宮城米(県北産ひとめぼれ)100%

ここみ亭は使用するお米はすべて宮城県北産ひとめぼれ。
徹底したこだわりで使用しています。
宮城県の豊かな風土にはぐくまれたお米を、宮城県に住む私たちが食することこそ、最も自然で安心な地産地消の形と考えています。